にしじゅん

中年ブロガーのにしじゅんです。 人生は、意外性にあふれている。 だから楽しくて仕方ない。 どうせ1回きりの人生、プラス志向で、ボチボチやって行こう!! 僕のブログがあなたの生活に1%でも役立てることを願ってます。 九州の南の地に居を構えています。 メタボ体形でしたが、一念発起、1年間でマイナス9㎏のダイエットに成功しました。 元気モリモリの中年ブロガーです。 チェスト!よろしくです(^^)

ダイエット・メタボ対策

減量(73㎏から64㎏)を成功させたのは、軽いランニングと・・!

2021年1月24日

こんにちは。中年ブロガーのにしじゅんです。

週末ランニング始めてもう2年が過ぎました。

 

今回は、僕が、やっている週末ランニングの内容、なぜ続いているのか、その効果含めてみなさんへ報告します。

ネットでは、ランニングについての運動理論、学術的な効用とか技術論とか、いろいろとたくさんの情報があふれ過ぎています。

でも理屈ばかり先行して、実際の体験記やその中で実践して成果を上げている情報は、意外と多くないということに気付きました。

 

僕は、週末ランニングを始めてもう2年あまりです。実際の効果は、ほぼ1年未満で達成したものです。2年を経過する今も、その効果が継続中ということです。

その僕が、実践した結果について、僕の身体にどんな効果があったのかを含めて、あんなこと、こんなことを今回報告します。

 

こんな方におすすめ

  • メタボを自覚していて、なんとかダイエットしたいけど具体的に動けない
  • 何かを始めたいけど背中を推してくれるひとがいない
  • とにかくお腹を引っ込めたい

週末ランニング+黒酢+ヨーグルト効果で9㎏ダイエット。その内容は?

まずは、どれだけ僕の身体が変化してきたのかを具体的な報告です。

1.体重変化・・・およそ2年前、体重73㎏(身長170センチ)あったものが、今現在64㎏になりました。マイナス9㎏達成!!

これは、単純に週末ランニングしたら?

その結果、体重落ちました。

ということでもありませんでした。

 

僕らは、機械でもロボットでもないので、決められたことを、規則正しくなんてのは、正直続きません。

言い換えると葛藤(いろいろ誘惑に左右されつつ)を繰り返すなかで到達した結果です(*^^*)

でも、これだけ落ちると見た目も変わるらしく、久しぶりに会う友人には、たいていビックリされます。

 

2.体脂肪率変化・・・およそ2年前、体脂肪率23%あったものが、今現在18%に落ちました。マイナス5%達成!!

これは、走る習慣が身につくようになってから、自然に食事にも気を付けるようになったこととの相乗効果です。でも目指すは、体脂肪率15%です。

ラーメンやトンカツ、焼肉などの脂たっぷり系を食べる回数が、いつの間にか減りました。

お米(白飯)の量も半減しました。

でも、まだまだ道は、遠い。

 

3.内臓脂肪率変化・・・およそ2年前、内臓脂肪率15%あったものが、今現在11%に落ちました。

これは、体脂肪率との相関関係にあると思っています。肝脂肪とかが、成人病検診のたびに、指摘されていましたから。

今は、もう指摘されることもなくなりました。

 

4.腹囲・・・およそ2年前、89センチだったものが今現在82センチです。マイナス7センチ達成!!以前のズボンが今では、ユルユルです(#^.^#)

腹囲のメタボ判定ラインとされるのは、85センチオーバーです。あなたは、自分の腹囲が何センチかをしっかりおさえていますか?

 

5.黒酢効果・・・これは、結果論です。全然期待していなかったので、想定外のプラス効果になりました。

僕は、もう10年も鹿児島の福山黒酢を飲んでいます。

黒酢には、ランニングなどの有酸素運動と組み合わると、脂肪燃焼効果が高まる効果が期待できます。

6.食事の見直し・・・①.ご飯の量を半分にしました。②.朝食にヨーグルトを摂り入れました。

特にヨーグルトについては、ガセリ菌ヨーグルトを摂るようになってから便通が改善しました。

ガセリ菌SP株ヨーグルトが僕の9㎏ダイエット(メタボ対策)に成功をもたらした切り札アイテム!!

 

黒酢は、元々、疲れやすい体質改善が目的で飲み始めました。

しかし、結果的には、ランニングとの相乗効果もあり、減量の大きな手助けになりました。

あとから分かったことですが、黒酢に多く含まれるクエン酸とアミノ酸が脂肪燃焼効果をもたらしたと思っています。

 

それがランニングの有酸素運動に結び付いて、結果を生んだというわけです。

ガセリ菌ヨーグルトを摂り始めたのは、少し遅れてのスタートです。

それでも内臓脂肪を減らすというキャッチフレーズの通り、相応の効果を僕にもたらしました。

 

興味あるかたは、僕の別記事をどうぞ(#^.^#)☞黒酢が身体にいい?酢酸、アミノ酸、クエン酸が豊富な福山黒酢(鹿児島)を10年間欠かさず飲み続けてきて分かったこと!

6.おまけ

アフターランニングのケアに欠かせないのが、体組成計です。

参考

僕は、タニタを使っています。

タニタRDー907は、体重、体脂肪率、内臓脂肪レベル、筋肉量、基礎代謝量、体内年齢、推定骨量、体水分量、BMⅠがかなりの精度で測れます。

もちろんスマホと同期すれば連携して管理が出来るすぐれものです。


 

お手軽な週末ランニングがキーポイント!

 

①.きっかけ

にしじゅんブログの別記事のダイエット記事の中でも、ランニングのきっかけについて詳しく書いています。☞ダイエット9㎏を8か月で達成。お金のかからない中年男の成功体験談

興味ある人は、そちらもご覧ください。

 

要するに手術後の体力回復と重すぎる体重を落としたいがきっかけです。

標準体重を越えていて、「このまま放置したら、いろんな病気がやって来ますよ。」医者のそんなアドバイスもありました。

2年前のそんな状況に置かれたことがきっかけとなり、一念発起して、それまで一番大嫌いだったはずのランニングに取り組もうと考えたのです。

「もう背に腹は、代えられん。」それくらい追い込まれた感じだったと記憶しています。

それにランニングというスポーツは、そもそもお金のかからないスポーツです(笑)

シューズとTシャツと短パンさえあればokですから、入り口は、入りやすかったです。

Adidasのマイシューズ

なんてたって軽ーい(#^.^#)のが一番。快適です。防水じゃないので雨降りは、滲みてきます。でも、そんなのたいして影響しません。

メモ

アディダスのランニングシューズもいろいろありますが、現時点で僕のイチオシは、「万能シューズ」の異名をとる、このアディゼロジャパンシリーズです。

ジョギング、5kmラン、フルマラソン何でも来いの「スグレモノ」シューズです。

カカト部分が柔らかい素材ですので、負担が小さく、疲れにくいとクチコミでも評判です。

 

②.なんで週末ランニング?

最初は、毎日、仕事終わってから帰宅して、着替えて走ってました。

夕方7時から8時くらいの時間帯。

でも長続きしなかったです。6か月くらいかな。

根性なしでした。( ;∀;)

帰宅後に走るには、いろいろ誘惑多くて少しずつ回数減っていきました。

それで、いつの間にか、なんの誘惑もない土日に限定されるようになりました。

しかも早朝(6時から7時の時間帯)に走る。この時間帯は、なんの誘惑もありません。

これだと大雨の日以外は、走れるんですね。走りを邪魔する要因が何もないですから。

ということで、仕事が休みの土日の早朝ランニングは、僕の週末ルーティンワークのひとつとして慣例化していきました。

別に市民マラソンとかに出るとかの大それた計画なんてありませんから、土日ランニングで充分でした。

③.週末ランニングのコースと距離と走り方

前半のおよそ500m直線道路の下り坂

歩道には、中央に白線がひかれて、ランナーと歩行者を分ける手立てがしてあります。

団地内に小学校2校、中学校1校あるので、ちゃんと配慮されています。

僕は、この高台の団地のてっぺんに近いところに住んでいますから、家を出発してから2.6kmほどがずっと下りのコースになります。

高低差は、100mくらいでしょうか。緩いカーブ、交差点、横断歩道、急階段がいくつも組み合わせてなる団地内周回コースです。

下りと上り合わせて合計5.2km超の道のりを走ることになります。

早朝ということもあり、圧倒的に交通量が少ないです。

歩道中心に走っていますけど、それでも横断歩道とかも渡るし、交通量が少ないことは、安心感が違いますから、早朝ランニングは、絶対オススメです。

階段コースその1

階段は、結構ダメージ来ます((+_+))

頑張りすぎると膝を痛めます。

だから階段は、基本走らない。

歩きで昇り降りします。

調子いい時は、走りますけど(笑)。

階段コースその2

階段コースがなんと2か所あります。

復路は、さすがにキツイ( 一一)

 

④.5.2kmのタイムは?

 

ずばり40分プラスアルファです。

どうですか?このタイム。

ランナー経験者なら、「なんだ全然遅いじゃないか!たいしたことないね」となりますよね。

それでもいいんです。下りは、ラクチンだけど上りは、心臓破りのハードな坂道がずっと続くんだぜ。

とか強がって友人には、言ったりしてますけど( 一一)

別に40分かかろうが50分かかろうが全然いいんです。

正直にいうと、後半の坂道は、しょっちゅう歩いています。

でもそれでいいんです。

僕のランニング自体の目標は、①土日毎回走ること。②歩こうが止まろうが、とにかく毎回完走すること。たった2つだけですから。

これくらいゆるくないと中年オヤジには、続きません。ハハハです。

僕が週末ランニングをすすめる理由

①.大多数の40代以降のサラリーマンは,脚力が衰えています。そんな気がしてなりません。

具体的にいうと、職場でも、街中でも、疲れた足取りのサラリーマンたちのいかに多いことか。

これは、40代、50代だけではなくて20代、30代の比較的若い年代でも目に付きます。

後ろ姿を見たらひと目で判別できます。

猫背の人は、慢性的に疲れている証拠です。

背中も疲れていますが、その足元も疲れています。

会社でも街中の建物でもエレベーターやエスカレーターに頼り過ぎじゃないのかな。

階段使う人が少なすぎます。

たぶん100mを全力疾走してごらんと言われたら、大多数が途中で足がもつれて、こけるか、息切れで座り込むか、そんなもんだと思っています。

少なくとも僕が見てきたサラリーマンの7割から8割くらいの人たちは、そんな印象です。

②.脚力の低下を言いましたが、それと同じくらい体重過多のサラリーマンの割合が非常に多い。

 

要するにお腹の突き出た太っちょサラリーマン、ややお腹のぽっこり突き出たサラリーマンの中年オヤジたちのいかに多いことか。

一見すると普通体型に見えても、少し目を凝らすと、お腹がぽっこり出ているオジサン結構ウヨウヨしています(笑)

晩酌のビールの影響は、ボディブローのようにお腹に脂肪を溜めます。

ラーメン、トンカツ、焼肉、餃子とかの濃い味、高カロリー系の食事嗜好から離れられない?

とにかく、そんな太っちょサラリーマンで世の中あふれている。そう思いませんか?

せいぜい30代前半くらいまでは、少しくらい暴飲暴食しようが、若さゆえの新陳代謝能力のおかげで、高カロリーが身体に残ることを免れてきた。

でも40越えてからは、その高カロリーがうまく代謝されずに、少しずつ、少しずつ身体に残るようになってきた。

気づいたら立派なメタボ中年の出来上がり。だいたいそんな構図ですよね。

えらそうなことをいう僕がその典型でしたから。

2年近く前の僕は、体重73㎏で標準体重を9㎏オーバー、体脂肪率23%、腹囲88センチでりっぱなメタボ体型、成人病予備軍でしたから。

そんなことには、気づいていても、ジムに通うほどでもないし、毎週ゴルフに行ける余裕があるわけでもなし、テニスをするとか、仲間内の野球チームやサッカーチームに入っているわけでもなし。

そんなふうにスポーツ選択の消去法をどんどんやっていって、最後に残ったのが週末ランニングでした。

最初は、億劫でしたけどね((+_+))。

地味だし、孤独だし、苦しそうだし、単調だし、ネガティブな理由だらけ。

でもほかに適当なスポーツないし、それでも何かのきっかけさえあれば、そのことで週末ランニングを始めるスタートラインに立てます。

僕の場合は、手術後の危機感について周りからあれこれ言われ出したことが、きっかけでした。

でも理由は、なんでもよくて、誰でもいいんですけど、背中を少しだけ押してもらうだけで、ランニングなんてスポーツは、意外と簡単に始められるものです。

そういう意味で、今このブログを読んでいるあなた、あなたの背中を押すきっかけがこの記事だったりしたらメチャ嬉しいです。

僕は、身をもって実践して、結果が後からついてきましたからね。

成果出ると断言出来ます。週末だけの2日ランニングといえでも、されど週末ランニングです。

あなどっては、いけません。

メタボ体型にどっぷりはまっているあなた!!

めざすべき標準体重に戻しましょう!

体脂肪率を標準値まで下げましょう!

内臓脂脂肪率を標準値まで下げましょう!

腹囲をアンダー85センチまで下げましょう!

そうすれば、周りがうらやむナイスガイサラリーマンになれる・・・かもよ・・です(笑)。

要は、あなたの始めの一歩次第です。

左側歩道の白線は、ランニング用にひいてあります。右側は、車道。

我が街は、ジョギング、ランニング愛好者に優しい街です。ちゃんと街の周回コースは、歩道に専用レーンがひいてあります。


まとめ

えらそうなことを書いてきましたけど、結局、僕も病気して、手術うけて、このままでは、危ないことを自覚してランニング始めたくちですから。

立派なことは、言えません。

でも人生って自分の思う以外のところから、想定外のことが始まるものです。僕の週末ランニングなんてまさにその通りです。

だから人生は、面白い。そう思えるようになりました。

僕の週末ランニングは、無理は、絶対しない。苦しいと思ったら、歩く。とりあえず時間制限なしで完走する。

そんな感じのゆるーいルールを自分に課しています。

それが継続できる最大の理由。

走りの友人からは、市民マラソンにも誘われますけど、正直そんな苦しいランニングは、したくないです。

もしアスリート系の人がこの記事読んでいたなら、スルーしてくださいね(笑)

根性なしだけど、ゆるーいルールなら楽しく継続出来る。

そんなゆるゆるルールなのに、いつの間にか、あれよあれよと元気な身体、元気なこころに変わっていく。

そういうベクトルが僕の目指すラインです。

そんなこんなを共感できる人たち限定です。

にしじゅん流週末ランニングの輪を拡げていきましょう!!

追記

この記事を書いてから数か月経ちました。

週末ランニングは、欠かさずやっています。

が・・・しかし、間食、というか甘いお菓子類を食べるクセが戻って来て・・・(-_-メ)

やや苦戦中です( ;∀;)

いま仕切り直し中(-。-)y-゜゜゜

にしじゅん

中年ブロガーのにしじゅんです。 人生は、意外性にあふれている。 だから楽しくて仕方ない。 どうせ1回きりの人生、プラス志向で、ボチボチやって行こう!! 僕のブログがあなたの生活に1%でも役立てることを願ってます。 九州の南の地に居を構えています。 メタボ体形でしたが、一念発起、1年間でマイナス9㎏のダイエットに成功しました。 元気モリモリの中年ブロガーです。 チェスト!よろしくです(^^)

-ダイエット・メタボ対策

Copyright© にしじゅんのチェストブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.