にしじゅん

中年ブロガーのにしじゅんです。 人生は、意外性にあふれている。 だから楽しくて仕方ない。 どうせ1回きりの人生、プラス志向で、ボチボチやって行こう!! 僕のブログがあなたの生活に1%でも役立てることを願ってます。 九州の南の地に居を構えています。 メタボ体形でしたが、一念発起、1年間でマイナス9㎏のダイエットに成功しました。 元気モリモリの中年ブロガーです。 チェスト!よろしくです(^^)

アウトドア

【パトリック】と【パトリックコックス】のスニーカー、どこが違うの?僕のおすすめは・・・。

2021年1月18日

こんにちは、中年ブロガーにしじゅんです。

ヤフーニュースを見ていたら、1月17日、高校生二冠棋士の藤井聡太くんが豊島将之竜王に初勝利したとの記事がありました。

相変わらず藤井聡太くんの天才ぶりが明るいニュースとして報じられていました。

ただ、僕が注目したのは、彼がスーツにスニーカーの組み合わせというスタイルで対戦会場に来ることが多いというオマケ記事でした。

それも彼が愛用するスニーカーは、中学校の頃から【パトリック】ブランドということらしいのです。

これは、気になって「藤井聡太 パトリック」でググってみたら、過去記事の中に、中学生時代から愛用というの見つけました。

話変わって僕の愛用スニーカーは、【パトリックコックス】です(笑)。

ブランド名は、似ていますが、【パトリック】は、イギリス発祥、【パトリックコックス】は、イギリス発祥ということです。

それぞれ全く別ブランドでした(笑)

ということで、今回は、藤井聡太君の記事に触発された部分も若干ありますが、中年オヤジでも意外と似合うスニーカー【パトリックコックス】の紹介です。

こんな方におすすめ

  • 中年サラリーマンだけど、いまいちセンスがなくて、オシャレなスニーカーに巡り合えないあなた。
  • シンプルイズベスト。無駄なものを省いたモノトーンに美意識を感じるあなた。

その前に【パトリック】と【パトリックコックス】の2ブランドの簡単紹介です!

メモ

【パトリック】

フランスが発祥です。

今から100年以上も前の西フランスのプゾージュ村の靴職人パトリック・べネトウが始まりとされています。

熟練の職人技が靴作りに込められた質の高いブランドとして100年の長きにわたり世の中に広く知られるようになったとあります。

現在、日本で流通する【パトリック】は、フランスブランドでありながら、実は、日本で製造されているそうです。

僕の知る情報によると藤井聡太くんは、ブラック表皮にホワイトバックラインのスニーカーを履いていました。

メモ

【パトリックコックス】

イギリス発祥です。

但し、創立者のパトリック・コックス氏は、カナダ生まれ。

イギリスに渡って、靴デザインを学び自身のブランドを立ち上げました。

ちなみに創立は、1985年です。

前述の【パトリック】は、100年以上の歴史ですが、【パトリックコックス】は、まだ36年の歴史ということになります。

現在は、シューズだけでなく服飾雑貨などの様々な分野の製品を展開しています。

シンボルマークは、「ユリの紋章」です。

僕が選んだのは、パトリックコックス ローカットスニーカー

 

これまで使っていたコンバースのスニーカーがだいぶくたびれて来て、ずっと次のオフタイム用スニーカーを探していました。

結局、たどり着いたのが【パトリックコックス】のローカットスニーカーです。

写真見てもらえば分かりますが、超シンプルです。オールホワイトで外見からは、メーカーロゴも一切ありません。最近のにしじゅんのポリシーは、シンプルイズベスト!!

でも超シンプルだけどカッコいい。ダサくない。レザー仕様で高級感もあります。そして機能性も高い。だけどそれほど高価でもない。1万円以内で買えます!(^^)!

これぞにしじゅんが探し求める中年オヤジ的優等生スニーカーでした。


中年オヤジがパトリックコックスにたどり着いた理由

別に僕は、ブランドのこだわりは、特にありません。これまでコンバースを使っていたのも、カッコよさと機能性にひかれて購入しました。

これまで履いていたコンバースです(-。-)y-゜゜゜

これも非常に履きやすく、足首に負担が少ないお気に入りスニーカーでした。

サイド面のブラックスターがカッコよく、とっても男っぽさを演出してくれる一品でした。

コンバースのロゴもカッコいいし僕の大好きスニーカーでした。


ただ、デザイン派手めだったので、その反動もあり今回は、オールホワイト無地のスニーカーに落ち着いたということです。

ですから外観見ただけでは、パトリックコックスのスニーカーだと分かる人は、多分いないはずです。

オジサンになると派手さより一見おとなしい雰囲気を求める。だけど、実は、よく見るとオシャレだし、カッコイイじゃないか。求めるところは、そこですね。

そして機能性です。いくらオシャレでカッコイイとしても機能性でレベル低かったらなんの価値もないですから。

これは、サイド側面からの接写です(*^-^*)

こちらは、普通に置いてみました。シンプルだけどイイです(*^-^*)

3つの機能性グッドポイント

1.素材は、天然皮革です。写真で分かりずらいかもしれませんけど、滑らかなスムースレザー(本革)を使用しています。見るからに高級感が漂います。

 

2.中敷きカカト部分には、高反発クッション使用とあるので、普段の歩きでも、急ぎ足の時でも、急こう配の岩場を歩こうとも、この効果で適度に足首への負担を軽減させてくれるはずです。

 

3.中敷き内部は、ハニカム構造でかつ抗菌加工素材を使用しているとあります。つまり足が蒸れて加齢臭必至のオジサンにっては、とてもうれしい効果をもたらしてくれるのです。ここは、大きなプラスポイントです。(#^.^#)

 

 

 

中年オヤジだけど、少しだけスニーカーにこだわろう

こちらh、後方からの接写です(*^-^*)

仕事では、主にビジネス用革靴を使っています。だからスニーカー履くのは、オフタイムの土日です。

その土日には、ゴルフの練習に出掛ける。ショッピングに行く。

ドライブに行く。温泉に行く。その他もろもろの行楽へ行く。

そんな場面でこのスニーカーが孤軍奮闘の大活躍をするのです。

僕の場合、あんまり複数のスニーカーを場面場面でTPOに分けて使い分けとかしません。

だいたいほとんどのオフタイムのお出かけに、ひとつのスニーカーを使い倒すというパターンです。

そうやってくたびれたら、次のお気に入りを購入する。

それでも、週末の5キロランニングには、アディダスの軽量ランニングシューズ。

雨降りの日は、汚れても全然平気なくたびれスニーカー(もうすぐ使い古しのコンバースがそう)を使う。

というふうに一応、分けています。

いずれにしろ、普段に履くスニーカーがないからと言って、靴屋さんの店頭ワゴンで2000円~3000円くらいで処分セールされているようなスニーカーをメインで履くようなことは、やめましょう。

別に安価品をバカにするつもりは、毛頭ないですけど、あれは、お掃除用、ちょっとした軽作業用、日曜大工用とか汚れ仕事用とか日常スリッパ代わりに使うのが僕的には、ベストな使いみちかなと思っています。

中年オヤジになっても、ささやかなプライドとして、オシャレと機能性にこだわったスニーカーは、一足くらいは、持ちましょうね。

2万、3万出して高級ブランドスニーカーを買う必要なんてありません。1万円以内スニーカーでも十分オヤジのカッコよさは、発揮できるものは、ちょっと頑張って探せばいくらでもあります。

こちらは、アングル変えて撮りました(-。-)y-゜゜゜


まとめ

ポイント

どうでしたか、今回の中年オヤジのためのスニーカー選び論。にしじゅん流は、シンプルイズベスト!!

その中にカッコよさと機能性を求めていこうということです。

パトリックスコックスは、スニーカーとしては、高級ブランドではないですけど、デザインと機能性では、とても優れたレベルに到達しています。そう感じました。

今回は、たまたま探し続けてたどり着いたのがパトリックコックスのスニーカーということでしたけど。

欲しいもの探しで、こういうたどり着き方もまた楽しいものです。

 

にしじゅん

中年ブロガーのにしじゅんです。 人生は、意外性にあふれている。 だから楽しくて仕方ない。 どうせ1回きりの人生、プラス志向で、ボチボチやって行こう!! 僕のブログがあなたの生活に1%でも役立てることを願ってます。 九州の南の地に居を構えています。 メタボ体形でしたが、一念発起、1年間でマイナス9㎏のダイエットに成功しました。 元気モリモリの中年ブロガーです。 チェスト!よろしくです(^^)

-アウトドア

Copyright© にしじゅんのチェストブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.